ワンコと楽しむ、気ままなキャンプ旅

シニアワンコたちと巡る、主に関西・四国エリアのキャンプ旅&旅行。ギア、キャンプ場、キャンプ飯、日帰り旅行、たまにマイトピックスとして書くこともあります。

ゆるゆる冬キャン Part2〜よかったこと・気になったこと

 

 ゆるゆる冬キャン、夜のようす

夜中に空気が冷たく感じて、目が覚めたら雨が降り出していました。テントから聞こえる雨音はとても大きく感じるのですが、雨音を聞いてると、またウトウトと眠くなり、2度寝をしてました。
カラダが寒くて、寒くて、手足が冷えて眠れないなんてことはなく、清々しい朝を迎えました。この季節なら、まだストーブがなくてもキャンプはできるんだなと思いました。2泊3日のキャンパーさんたちは、朝から焚き火をして朝ごはんの準備をされていました。 

 

f:id:toypoo_camper:20191004224234j:image

 

気持ちの良い朝

1泊の朝ごはんは、基本お湯を温めるぐらいで簡単に済ませます。インスタントのコーンスープが、身体に染み渡り美味しかったですー(*^^*)
サラダ用に、カット野菜を買ったのですがなんと凍ってました!!
どうやら、冷やしすぎたようです。(T ^ T)シャーベット状のレタスは、口に入れた瞬間冷たくて、食べれませんでした。(暖かい季節と違って、保冷剤が溶けなかったのですね…。経験しないと分かりません)
この失敗から、クーラーボックスの中に、仕切りを作って「冷やし過ぎ注意の食材」は新聞紙や、銀のシートで保護するようにしました。

キャンプ場紹介

「モビレージ東条湖」は大阪・神戸から1時間で行けるキャンプ場です。
営業期間:3月中旬~12月22日まで。
オートキャンプサイトは、3タイプあります。

  • Aサイトは、AC電源ボックス・ミニシンク付、広さ10m×10m

    1泊5500円(10%税込6050円)、平日割4400円(10%税込4840円)

  • Bサイトは、AC電源ボックス、広さ10m×10m

    1泊5000円(10%税込5500円)、平日割4000円(10%税込4400円)

  • Cサイトは、芝生区画サイトで、広さ8m×10

    1泊4500円(10%税込4950円)、平日割3600円(10%税込3960円)

    ※平日割は施設指定カレンダーにより適用いたします。

    キャンプ場のHPからイメージ写真、頂戴しました。
    f:id:toypoo_camper:20191004224906j:image
道の駅とうじょう

キャンプ場から車で8分、「道の駅とうじょう」は、地場野菜やお弁当が売っています。そしてコンビニやレストランもあり、「駅ラーメン華」は口コミで有名らしく食べに来れてる方が多かったです。チェックアウト後に寄りましたが、朝採れの野菜がたくさん並んでいて、ぷっくり太った赤大根を買って帰りました。

 

散歩道、やしろの森公園

チェックアウト後、お天気でまっすぐ家に帰るのがもったいない気持ちになり、近くの公園へ散歩に行きました。「やしろの森公園」は自然の里山そのまの公園は、整備された公園ではありません。公園内の散策は、本格的に歩くと1時間半ほど歩けるトレッキングコースがありましたのでボチボチとのんびり散歩をして過ごしました。

 

実は、わんこ用にダウン買いました、チャンチャンコ代わりになったかな。

f:id:toypoo_camper:20191004224424j:image

 

冬キャンプしてよかったこと・気になったこと
  1. 虫がいません、うれしいなぁ。
  2. 汗だくになりません、爽やか気分に♬
  3. キャンパーさんが少なくて、ゆったりした時間が流れていました。
  4. 撤収の際、テントの結露を気にして、「給水スポンジ」を持参しましたがポリコットンのテントとタープは、思ったより乾燥も早くて、乾燥撤収できました。
  5. 春夏キャンプより、断然荷物が増えました。次回はもっとコンパクトにしたいです。
メモ 

「モビレージ東条湖」

兵庫県加東市黒谷1206-127
https://movillagetojoko.jimdo.com/

「道の駅 とうじょう」

兵庫県加東市南山1丁目5番地3

http://www.tojo21.co.jp/