ワンコと楽しむ、気ままなキャンプ旅

シニアワンコたちと巡る、主に関西・四国エリアのキャンプ旅&旅行。ギア、キャンプ場、キャンプ飯、日帰り旅行、たまにマイトピックスとして書くこともあります。

キャンプ場探しのススメ

キャンプ場の選びは難しい

キャンプをはじめた頃は、友だちがオススメしているキャンプ場へ行きました。キャンプ場は、林間・高原・海・湖畔・川岸・草原・公園と色々なところにあり、季節によってキャンプ場の場所を変えると、1年を通してキャンプライフが楽しめます。ですが、キャンプ場の公式サイトは見づらいものが多く、スマホ対応になっていません。手っ取り早く情報があると便利です。

ネットでキャンプ場を検索するなら

一番人気サイト「なっぷ」は掲載数・クチコミ数No.1!日本最大級のキャンプ場検索・予約サイトです。無料で会員登録ができて、キャンプ場によっては「なっぷ」経由で予約や決済が可能で便利なサイトです。もちろんいつも使っています、特に「ペット可」のキャンプ場を検索できるのはありがたいです。案外、「ペット可」のキャンプ場は少ないので…。いいなって思ったキャンプ場、実は泊まれなかったってこともあります。お気に入りのキャンプ場を保存できる機能も便利ですね。

 

f:id:toypoo_camper:20191105205828p:plain


アナログ派、雑誌でキャンプ場を探そう

GARBYの特別編集、「オートキャンプ場ガイド」が毎年発売されているのをご存知ですか?「なっぷ」は無料で情報が調べることができるのに、わざわざ1,250円(税抜・2019年版)を買う必要があるのかと思ったのですが、結論は買ったほうがお得はこんな理由です。

買ったほうがいい理由
  • 「なっぷ」に載ってないキャンプ場がある
  • 標高や平均サイトサイズが載っている
  • キャンプ場内の簡単なマップがある
  • 携帯電話、大手キャリア3社の電波状況がわかる
  • 近隣施設(病院・スーパー・コンビニ)の所要時間わかる
  • 立ち寄り温泉情報も便利
  • 10%クーポンが使える
不便なところ
  • 雑誌に載ってないキャンプ場もある
  • 簡単に絞り込みができない
使い方
  • 気になるキャンプ場は付箋を貼ろう
  • 自宅からキャンプ場の所要時間を調べてメモしておこう
  • キャンプに行く時は、クーポンは持ち歩こう

f:id:toypoo_camper:20191105210519j:image

付箋貼りすぎて恥ずかしいのですが…(^◇^;)こんなふうに使ってます。

さいごに

私は「なっぷ」や「オートキャンプ場ガイド」を使ってキャンプ場探しをしていますが、最近はinstagramでフォローしてる人たちから、キャンプ場の情報を知ることもあります。こんな綺麗なサイトへ行ってみたい、リアルな写真を見れて分かりやすいからです。例えば気になるサイトは、タグ検索(#◯◯◯キャンプ場)を使ってフォローしておけば、季節ごとの様子を確認できます。
GARBYの10%クーポンは、キャンプ場によっては2泊分を使わせてくれるところもあります。気がつけば、本代分の元は取れてるることに最近気づきました。これは嬉しいなぁ♬

 

首都圏から行くオートキャンプ場ガイド2019 (ブルーガイド情報版)

首都圏から行くオートキャンプ場ガイド2019 (ブルーガイド情報版)

 
関西・名古屋から行くオートキャンプ場ガイド2019 (ブルーガイド情報版)

関西・名古屋から行くオートキャンプ場ガイド2019 (ブルーガイド情報版)